ペニス(男性器・陰茎)を大きく(増大)する方法について

ペニス増大をしたいと心の中では多くの人が思っているのではないでしょうか。

特に体が大きな人は小さいと目だってしまうのです。ペニスはどうやったら大きくできるのか?

それは、実は色々な方法があるのです。

手術で大きくする方法

船橋中央クリニックさんのリパスが特に有名のようですね。

半永久的に長茎、増大が可能になったようです。価格は40万円。

ヒアルロン酸の注入手術の場合には、そんなに費用はかからなく、6万円程度から可能なようです。

自分の脂肪を使った陰茎手術の場合は50万円もするみたいです。

もちろん医療行為ですから効果は確実だと思いますが、やっぱりペニスにメスを入れるのが怖い

という方には向かないかもしれません。

ペニス増大サプリメント

最近はサプリメント市場が熱いみたいですね。各社、大手から中小企業まで熾烈な開発、販売競争を繰り広げています。

価格と成分のバランスをチェックし、ネットで購入者の口コミや評判をよく調べた上で購入するとよいかもしれません。

効果については、ピンきりだと思われ、効果が出るまでの時間も長いと思われます。

ペニス増大トレーニング

ペニスを鍛えることで大きくするというものです。

トレーニングといっても、安全にできるものがほとんどで、副作用などはない代わりに、手術のような即効性はないと思われます。

教材として有名なものでは、木村式P増大法などがあります。

 

 

 

スパーキー佐藤の超早漏対策、早漏革命って本当に効果あるの?

早漏い悩む男は多いと言います。下半身系の悩みの中でも、ED、早漏、短小、包茎は悩みの鉄板です。

中でも、早漏で悩む人はとても多いそうです。

インフォトップの売り上げランキングを見ても、スパーキー佐藤の早漏革命はずっと上位。

1位にいたとこもあります。

過去数年間にわたって販売されていますが、何千人もの人がスパーキー佐藤の動画教材を購入し、その効果を実感してきているようです。

早漏革命を購入するメリットは手術やほかのグッズ、薬などと比較して計り知れないメリットが2つあります。

それは、費用の安さと安全性です。

一部クリニックなどでは、亀頭にヒアルロンサンを注入し、感度を下げることによって早漏治療するものもあります。

この場合も副作用があって、内出血する場合もあります。また感度が下がって昔より楽しめなくなったというケースもあるのではないでしょうか。

そして費用も当然ながら高額です。

スパーキー佐藤の方法ならば、そういったリスクもなく亀頭の刺激対策が行えますので

安全性という面で言えば、これに勝る早漏対策はありません。